一緒に購入されている商品

【PALOMINO】BLACKWING・4

品番:104391

商品ID:139596610

418円(税38円)

在庫状況 20

購入数

Tribute to Mars and Rober Mission

2020年、NASAは火星に生命体の痕跡を探るべく「ローバー」を打ち上げます。
これは人類の活動領域拡大へ向けた技術テストもかねています。
ローバーのデザインと多様な機器の最終的な設計にはCADを用いますが、革新的なロボットアームとズームカメラ(他の惑星へ着陸する機器に搭載されるのは初めてのパーツ)の構想を練るためにモティーフシステムズ社のチームが製図に使用したのはブラックウィングの鉛筆でした。

この製図を元に製作されたパーツは2018年に入って間もなく、ローバーへ搭載されるべくモティーフ社からNASAへと受け渡されました。
ライト兄弟が包装紙に描いたスケッチやキャサリン・ジョンソンによる輝かしい計算の序列に、2020年にはこのドローイングも加わることでしょう。
鉛筆によって人類を空へ、宇宙へ、さらにその先へと到達させたものとして。

ブラックウィング4は火星そのものと2020年のローバーミッションへの賛辞です。
火星の地表から着想を得た錆色の木軸と砂状のテクスチャーに砂丘を想起させるブロンズの金具。
このカラーの金具がブラックウィングに使われるのは初めてです。
クリーム色の箔押しと消しゴムをあしらい、ブラックウィングの柔らかい芯を組み合わせました。

芯の硬さ:Soft

Blackwingとは
Eberhard Faber 社が1930年代から1998年まで製造、販売していたBLACKWING鉛筆はグラミー、オスカー賞受賞作家やピューリッッツアー賞受賞のクリエイターなどを始め、多くの人々がそのアイデアを書き留めたり自らの考えを形に変えるためのツールとして愛されてきました。惜しまれつつも生産が終了となりましたが、近年「PALOMINO」ブランドの一つとして新たな歴史がスタートしました。
ブランドを継承復刻させたのは、世界中の鉛筆メーカーに軸素材を供給しているグローバル企業「Cal Cedar社」でした。同社はこれまでの経験や技術を生かし、多くのテストを重ねて徹底的にデザインや書き味にこだわりました。それはBLACKWING 602に刻印されている『HALF PRESSURE,TWICE THE SPEED/半分の筆圧、2倍の速さ』というキャッチフレーズを再現するためでした。「602」の発売後は芯のやわらかいBLACKWING(黒)そしてバランスのとれた硬度のBLACKWING PEARL(白)が発表され、それによりクリエイターだけでなくビジネスマンから学生にまで愛好家が広がり、新しいファンの心をつかみました。
芯の硬度表記には「firm」「balance」「soft」(後に「Extra firm」)という独自の基準を採用しているというのも新しい製品を世に送り出したいという同社のこだわりです。


0820933110900
139596610

一緒に購入されている商品

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツを見る

>